CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
Out Louder
Out Louder (JUGEMレビュー »)
Medeski,Scofield,Martin,Wood
CDで聞くMMWもいいですね
RECOMMEND
ライヴ・アズ・タイム・チェンジズ
ライヴ・アズ・タイム・チェンジズ (JUGEMレビュー »)

こういう踊れるエレクトロは好きなんです。また来日しないかなぁ
RECOMMEND
Gabin
Gabin (JUGEMレビュー »)

たまにはこういうHouseもいいかも
RECOMMEND
ライヴ!
ライヴ! (JUGEMレビュー »)
ソウライヴ
踊れるグルーヴがうねるうねる
RECOMMEND
Congotronics
Congotronics (JUGEMレビュー »)
Konono No.1
電気親指ピアノや手作り楽器から奏でるアフロ・グルーブ
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Today Back Ground Music

今聴いてる音楽や頭の中で流れてる音楽をつらつらと
<< 京都精華大学の記念行事でボアダムスがフリーライブ | main | MMW 10/31-11/01/2008 WISM Tokyo Japan HellowinSet&AcousticSet >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
WISM2008@恵比寿ザ・ガーデンホール
10/31 Halloween Friday (*Electric Set)
Cyro Baptista & Banquet of the Spirits
Jamie Cullum X Soil & "Pimp" Sessions
Medeski Martin & Wood
~ WISM? Super Session!
http://www.wism2008.com/

ハロウィンということで仮装した人ばかり面白いのがふつうに仮装だったってこと。メイドやセーラー服とかはいなかった。あ、でもワカメちゃんやミニスカポリスはいたか。人の入りはギュウギュウじゃなくていい感じ。ROVOのドラマー芳垣さん夫婦もいましたね

■Cyro Baptista & Banquet of the Spirits
メンバー全員仮装してたような、ちなみにCyroは骸骨エプロン。キーボードの人は骸骨マスクに骸骨タイツ。ブラジル・パーカッショニストの最高峰って書いてあるとおり大小さまざまな打楽器のオンパレードでそれ以上に客の乗せ方がうまいというか自分の世界に引き込むのがうまいというか、いつのまにかすごい楽しんでた。

■Jamie Cullum X Soil & "Pimp" Sessions
Jamie Cullumは透明感と存在感のある声でした。でも、ソイルの演奏がいまいちでそれ以上の良さを発見できなかったのは残念でした。ソイルの演奏は前にも見たことがあるけど印象が変わってないってことは、まぁそういうことなんでしょう。Jamie Cullumがゲスト扱いではなく逆のほうがよかったのに。MCの人、キャラを通すのはよいけどKYやね。

■Medeski Martin & Wood
三人とも仮装して登場、ジョン・メデスキの目玉のおやじは最強。後半は額まで釣り上げて演奏、その姿がまた・・・。クリス・ウッドのひげおやじは、体を揺らすたびに髭がゆらゆらしてて演奏のうまさとその見た目のギャップでも楽しましてもらいましたよ。音はいうことなしです。ほんと来てよかったなと。これだからライヴに行くのはやめられない。

■セッション
Medeski Martin & WoodをバックにJamie Cullumが歌うとさっきと雰囲気というか空気がガラッと違って驚き。相互作用で歌ありのMMWもいいなと思えたり、バックが違うと歌いやすいのかなぁと思ったり。こういうセッションって新しい発見があって面白い。ことあとシロがなにげにいたり、ソイルが入ってきたり。まぁ最後はぐだぐだな感じで終わってしまったのが残念。

WISM? 2008 〜Halloween Friday〜セットリスト
http://www.wism2008.com/news.html#22
| Jam | 23:35 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:35 | - | - |
メデスキ、マーティン & ウッドが生命みなぎる春、来日します!
ぜひ遊びにいらしてください!

花々が開キはじめ、清らかで明るく美しい4月、ボケツッコミという即興精神をDNAに刻まれた地、大阪を皮切りに、アッパーな色香の舞う名古屋を 中継地点 に、MMW数々の名演に新たに加えられるだろう復活第2弾を迎える「Organic Groove〜革命さえも進化スル〜」が、スウェーデンから男女2人組のDUO、Wildbirds & Peacedrumを迎え豪華に〆ます!

さらに2010年3月3日には、最近のメデスキ、マーティン&ウッドの極上の楽曲だけを選りすぐったベスト盤「Evolution in Revolution(2枚組)」が、コントラリードより発売されます。MMWの ”現在” を知るには最適な一枚です。

2010.4.8(thu)@心斎橋 Janus
www.ahbproduction.com/

2010.4.9(fri)@BOTTOMLINE Nagoya
www.timeisecho.jp/

Organic Groove 〜革命さえも進化スル〜
2010.4.10(sat)@渋谷O-EAST

Live:
Medeski Martin & Wood
Wildbirds & Peacedrums

Open/Start:6:00PM 
前売り:6,800yen 当日:7,500yen
先行前売りチケット販売特設ページ
www.organicgroove.net/tickets/index.html

TOTAL INFO: 
Contrarede 03-5773-5061
URL:www.organicgroove.net
| オーグル | 2010/02/17 5:12 PM |









http://bgm.jugem.cc/trackback/797