CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
Out Louder
Out Louder (JUGEMレビュー »)
Medeski,Scofield,Martin,Wood
CDで聞くMMWもいいですね
RECOMMEND
ライヴ・アズ・タイム・チェンジズ
ライヴ・アズ・タイム・チェンジズ (JUGEMレビュー »)

こういう踊れるエレクトロは好きなんです。また来日しないかなぁ
RECOMMEND
Gabin
Gabin (JUGEMレビュー »)

たまにはこういうHouseもいいかも
RECOMMEND
ライヴ!
ライヴ! (JUGEMレビュー »)
ソウライヴ
踊れるグルーヴがうねるうねる
RECOMMEND
Congotronics
Congotronics (JUGEMレビュー »)
Konono No.1
電気親指ピアノや手作り楽器から奏でるアフロ・グルーブ
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Today Back Ground Music

今聴いてる音楽や頭の中で流れてる音楽をつらつらと
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
dommuneについて思うこと
昨日、ケンイシイがdommuneに出演するというので、久々にdommuneサイトを開いて聴いてみたけど、やっぱり好みのプレイじゃなくて30分ぐらいで聴くのやめた。で、今日、仕事帰りにタワーレコードでケンイシイの新しいアルバム聴いたら、最初Jebskiの新譜か?と思うぐらいフュージョンぽい曲でびっくりしたけど全体を通してみると意外によかった。結局、他のCDを3枚ぐらい買ってしまってたから今回は買わなかったけど。それで、何を思ったかというと、ケンイシイはすばらしいトラックメイカーであり、旬のDJをパーティに呼んでくれるすばらしいオーガナイザーであるけど、好みのDJではないということが改めて分かったのです。

dommuneについてだけど、出始めのころ平日に有名DJにプレイさせて週末のクラヴに客を集められたらいいなという考えだったと思うけど、現実はどうなんだろうか?前にDerrickMayだったかがdommuneに出演したときに(View数がすごいことになったやつ)、Twitterのタイムラインを見てるとみんな聴いてたけど、その週末にクラヴに行った人はほとんどいなかったのでは?と思うほどTwitterのタイムラインは和んでいたんだよね。まぁみんなそれなりにいい年なんだけど、年に関係なく欲望は沸かなかったんだろうか?これじゃ、dommune以前とdommune以後はなんら変わりはないんじゃないかと。むしろDJのプレイする姿に興味を持って、DJになりたいと思う人は増えたかも知れないけど。

それにしてもdommune見ててもせっかく画があるのにワクワクドキドキしないのは、なぜだろう。たぶん、客はいるのに歓声とか汗とかそんなのがないからだと思う。ただのプレイならFMでいいと思う。正直、dommuneは退屈です。
JUGEMテーマ:音楽

| Techno | 21:07 | comments(1) | trackbacks(0) |
夏の想ひ出
夏の出来事をまとめてみたけど、たいして行ってないような気がするけど、すごい楽しかった記憶しかなくて満喫した夏でした。それにしてもクラヴ活動がほとんどなかったとは珍しい。やはりメタモの中止は痛かったな

■ライブ
7/2 Still I REgret@西荻窪
9/4 G2G@渋谷WWW

■クラヴ
6/24 Aril Brikha@eleven

■フェス/イベント
6/4 Freedom Sunset@江ノ島
7/28-8/1 フジロックフェスティバル@苗場
8/14 サマソニピクニック@幕張海岸
9/3 ブラジルフェス@代々木公園
9/3 メタモ残念会@恵比寿
9/24 ぐるぐる回る@埼玉スタジアム
10/8-9 朝霧JAM@朝霧アリーナ
10/22-23 送別会@ふもとっぱら

| Techno | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
mash up! Moritz von Oswald w/ Paul St. Hilaire a.k.a. Tikiman Japan Tour 2011 @ eleven 5/28(sat)
『mash up! Moritz von Oswald w/ Paul St. Hilaire a.k.a. Tikiman Japan Tour 2011』

2011.5.28 (sat) UBIK @ 東京 eleven
Live:mash up! Moritz von Oswald w/ Paul St. Hilaire a.k.a. Tikiman, Mantis (Tiltloose)
DJs:JUZU a.k.a. MOOCHY (NXS, CROSSPOINT) and more TBA.


Moritz von Oswaldです。たしか去年、来日したときにUNITで見たけど、個人的にいまいちだった印象だったからどうしようかと思ってたけど友達からお誘いを受けたので行ってきた。Mantis (Tiltloose)は、ストイックまでにミニマルで踊らされて、chaos@新宿リキッドルームの雰囲気を思い出して若干感傷にひたってた(笑)。Moritz von Oswald w/ Tikimanは、踊ってたけど、それほど印象に残ってないです。そうそう、UNITのときより音圧があって、場ビーだったなぁぐらいかな。MOOCHYは、トライバルな選曲で、ファンキーハードテクノでしたね。朝方のあの時間の疲れてるけど楽しいーって感じも久々でいろいろ思い出してしまった。

| Techno | 00:01 | comments(0) | trackbacks(1) |
SO VERY SHOW! @ WOMB 5/27(fri)
SO VERY SHOW! @ WOMB 5/27(fri)
LUKE VIBERT、μ-ziq、OORUTAICHI、MEW

6月頭にあるオールナイトの音楽フェス「taicoclub」のクラヴイベント「SO VERY SHOW! 」。今回はプレパーティということで、LUKE VIBERT、μ-ziqと大御所?ベテラン?の2人を召喚しての開催と聞いて久々のクラヴ活動でWOMBに行ってきました。

MEWはブレイクビーツのDJで十分にフロアを温めてくれた。OORUTAICHIは大阪から来てて、DE DE MOUSEっぽい音で、さらに歌うんだけど声が細くて音に負けてしまって何を歌っているのか分からなくて冷めてしまった。

おそらく初来日だった新宿リキッドルームで見た以来で期待大のμ-ziqは、μ-ziqクラシック⇒ドリルン⇒高速ドリルン⇒低速ガバ⇒高速ドリルン⇒高速変態ドリルン⇒変態ドリルン⇒ドリルン な感じで期待を裏切らないセットで大満足。2曲目に「Lunatic Harness」をかけてくれたおかげでフロアが一気に沸点に達した気がする。

Luke Vibertは、ヒップホップ⇒ブレイクビーツ⇒ドラムン な流れだったかな?ブレイクビーツのあたりで会場をうろうろしてたからうろ覚えです。WAGON CHRISTの新譜がリリースされたところだから、何曲かかけるかと思ったけど、僕がフロアにいた時には使ってなかった気がする。

この2人ならtaicoclubのほうに出演したほうがよかったのに思ったけど、僕は行かないのでほんとありがたかったです。台風も週の頭で去るみたいだからtaicoclubもいい天気になりそう。朝方、芝生に寝転んで音を聞くのがほんと気持ちいいんだよね

| Techno | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
2010 ベスト(音源編)
2010年に買った音源はそんなに多くジャンルもまんべんなくでした。そんななかでもロック系を一枚も買ってないのがおもしろい。おそらくいろいろチェックしないといけないロックの音源はあったはずなのに1枚も買ってないというはほんと面白いというか嗜好がかわりつつあるのも知れない。曲のベストはGalactic のアルバムに入ってる「BOE MONEY」とMICETEETH の「霧の中」ですね。ほんとによく聞いた。今年もいい音楽に合えそうな気がする。

Galactic - Ya-Ka-May
ジャム・ファンクバンドギャラクテッィクの最高の1枚

THE MICETEETH - 20100110 [Live]
2009年に解散したザ・マイスティースの一夜かぎりの復活ライブをおさめた1枚

I'm Not A Gun - Solace
ジャンルではポストロックバンドではあるが、どっちかというとエレクトロよりで気持ちよい1枚

Kaito - Trust
言うことなしですな。

Dfrnt - Metafiction
ダブステップなのかな、Brialを少しポップに聞きやすくした感じ

Mark Broom - Acid House
テックハウスなのかな?Newという曲がお気に入り

rimacona - 黄昏とピアノ
視聴したらハスキーな歌声が印象的だったので買ったけど、聞くと落ち着く1枚。


| Techno | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) |