CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
Out Louder
Out Louder (JUGEMレビュー »)
Medeski,Scofield,Martin,Wood
CDで聞くMMWもいいですね
RECOMMEND
ライヴ・アズ・タイム・チェンジズ
ライヴ・アズ・タイム・チェンジズ (JUGEMレビュー »)

こういう踊れるエレクトロは好きなんです。また来日しないかなぁ
RECOMMEND
Gabin
Gabin (JUGEMレビュー »)

たまにはこういうHouseもいいかも
RECOMMEND
ライヴ!
ライヴ! (JUGEMレビュー »)
ソウライヴ
踊れるグルーヴがうねるうねる
RECOMMEND
Congotronics
Congotronics (JUGEMレビュー »)
Konono No.1
電気親指ピアノや手作り楽器から奏でるアフロ・グルーブ
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Today Back Ground Music

今聴いてる音楽や頭の中で流れてる音楽をつらつらと
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Konono N°1 - Congotronics
Konono N°1 - Congotronics
Konono N°1 - Congotronics

コンゴのエレクトロニック・バンド、Konono No.1です。野音のライブも素晴らしかった。そな彼らのアルバムがレコファンに売っていたので買ってみました。お手製のジャンク楽器・音響機材(以下のリンクを参照)を使った、演奏はすごいです。特に、アンプに繋がれたカリンバの音は空気を揺らすα波全開です。

2xup
Couper Decaler
YOSSY'S UK BLOG
Bobliotheca Dylanica

| Ambient | 01:57 | comments(0) | trackbacks(1) |
Rei Harakami「ふっくらなのにしわしわライブツアー」
Rei Harakami 2006/07/14

Harakamiのライブを見るのは3回目で、過去2回は海の家とTaicoclubという音のイメージそのままに波の音や鳥の鳴き声がプラスされて相乗効果で気持ちよくさせてもらったのだけど、今回は初の室内ライブということで混じりっけのない音を楽しみにしてました。

予定では、21:00始まりだったけど、実際始まったのは9:20。まぁ、どっちにしても社会人にとってはうれしい時間であることには変わりないわけです。出てくるまでは、ミニマルな音をDJさんが出してました。

音はもっと、のほほ〜んな感じかと思ったら大違いで、かなり鋭利な音でびっくりした。場所によって多少は変えているとは思うけど、室内と野外でここまで違うとは意外だった。個人的には野外のほうが好きだなぁ。

あと、VJがいたのが意外でした。宇宙地図や3つスクリーンを使った街中をゆっくり徘徊する動画は音に合っててよかったけど、トータルで見ると音や雰囲気に合ってなくて、いまいちだった気がします。照明はとくに、雰囲気を壊してたと思います。

| Ambient | 14:28 | comments(0) | trackbacks(1) |
ブライアン・イーノ音楽映像インスタレーション展
BRIAN ENO - 77 MILLION

現実逃避しに行こうかなぁ、
ええ感じに現実逃避できそう・・・


"77 MILLION" an Audio Visual Installation by BRIAN ENO
ブライアン・イーノ音楽映像インスタレーション展
時代はイーノを求めてる!

会  場:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6階)
期  間:2006年3月24日(金)〜4月3日(月)
主  催:ラフォーレ原宿
入 館 料:一般700円 大・高・中学生500円
開館時間:11:00〜20:00 ※会期中無休
お問合せ:03-3475-0411(ラフォーレ原宿)
公式サイト:http://www.laforet.ne.jp
| Ambient | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
『暗やみの色』ポッドキャスト 期間限定配信
ColorOfTheDark

『暗やみの色』ポッドキャスト

HIGH TECNIQUE DIARYで知った、日本未来科学館のコンテンツ「暗やみの色」のポットキャスティングが3月までの期間限定で公開されてます。レイ・ハラカミが音楽、クラムボンの原田 郁子がナレーションを担当してる例のやつです。音楽はこのプログラムのために書き下ろされてるので、見に行くかこのポットキャストでしか聞けません。

| Ambient | 01:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
震災から11年
Various - R&S Ambient Classics
Various - R&S Ambient Classics

Various - Electronic Planet Vol.1 - Torema Classics
Various - Electronic Planet Vol.1 - Torema Classics

明日(厳密にいうと今日)は、神戸の震災から11年目を迎えます。そんなときに聞く音楽は無くてもいいのだけど、無いのは逆に寂しい、でもこれぐらいしかありません。あの時を思い出すと、寝るのが少し怖いです。逆に寝れないかも知れない。

| Ambient | 01:44 | comments(2) | trackbacks(1) |